Notepad

備忘録的なものです

【映画】サウルの息子

第二次世界大戦中、強制収容所でゾンダーコマンドを務めたの男サウルの話。

 

ゾンダーコマンドの存在を初めて知った。ガス室で殺された同胞の所持品の処分、同胞達の運搬、焼却、灰の処理。衝撃がすごくてあっという間に見てしまった。本当に過去にあったことなのかとゾッとした。

 

カメラで撮るシーンがあるけど、実際撮った写真があるんだね。

 

むごたらしくて悲惨な映画でした。